アルバイトは派遣に比べて、採用されると簡単には解雇にならないので安定していると言えそうです。

アルバイト面接がうまくいく!履歴書作成のポイント

アルバイトと派遣はどちらが良いのか?

アルバイトで働くのと派遣で働くのはどちらが良いのかという疑問を持つ人がいるかもしれません。答えとしては、どちらでも良いということになるでしょう。アルバイトと派遣で時給を比べてみて、どちらが高いかということで選んでも問題ないかと思います。ただ、アルバイトと派遣でどちらが採用されやすいかと言えば、間違いなく派遣だと言えます。派遣の仕事の場合は面接で落とされるということはほぼないと思われます。余りにも年齢が高い人だと体力的な面を考慮して採用に至らないこともあるかもしれませんが、大体は大丈夫だと言えます。それに比べて、アルバイトの方が意外と採用されないことも多いです。

その理由としては、正社員ほどではないにしろ、アルバイトは解雇しずらいということがあります。一年間契約した場合はきっちりと一年間、働けるという働き方がアルバイトだと言えます。派遣の場合は職場に行って、ちょっと適正が合わない人だと判断された場合は、仕事がいきなり無くなる事もあるでしょう。ですから派遣の仕事は多少、リスクがあると言えなくもないです。アルバイトの方が安定している働き方なので、少しは長く働きたいという人はアルバイトを選択するようにしましょう。

新着おすすめ