アルバイトをすることで社会経験を積むことが出来ます。初めはかなり緊張しますが、慣れると面白いです。

アルバイト面接がうまくいく!履歴書作成のポイント

初めてアルバイトをした時の思い出

高校1年生の時に初めてアルバイトをやりました。当時は部活をしていたので普段は出来ませんでしたが、正月休みに5日間ほど短期でアルバイトをしました。普段はあまりお金を使いませんが、服装などに気を遣う年頃だったので、稼いだお金で服を買いたかったからです。友人に紹介された職場は出前寿司です。

初日はかなり緊張しました。思春期だったので恥ずかしいという気持ちがありました。しかし職場の方が優しく丁寧に仕事を教えて下さったので、スムーズに業務を覚えることが出来ました。仕事の内容は桶を洗ったり、お米を炊いたりすることです。正月は忙しいのでたくさんお米を炊く必要があります。お米を炊いて、釜を荒い、そしてまた炊くを繰り返していました。1日のほとんどがお米を研いで炊く作業です。立ち仕事でしたが、部活で鍛えていたので平気でした。定期的に休憩があり、休憩室で他のアルバイトの方と過ごします。昼ご飯も支給されました。その職場は女性が多くてある意味パラダイスでした。自給は大体700円から800円くらいだったと思います。時間帯によって変動するタイプでした。5日間で30000円ほど稼ぐことが出来ました。初めての給料だったのでとても嬉しかったです。